子連れ旅行と100均DIYと英語学習のブログ

YouTube はなだいチャンネルやってます。ぜひそちらも見てね!

【鳥取】鳥取砂丘でラクダに乗ろう!

f:id:oyakoenglish:20220420092829p:image

今回の旅行は、前回の投入堂からその足で鳥取砂丘に行って来ました。

 

正直、もっと狭くてショボいんだと勝手に思っていましたが、

実際行ってみると、

 

え?広っ‼︎

なにこれ、すご‼︎

 

何がすごいって、遠くからみると砂丘より高い位置に水平線があるんですよ!

物理的にありえない!

でもあれは紛れもなく水平線‼︎



f:id:oyakoenglish:20220420093605p:image

実際には緩やかな長い下り坂になっているので海の近くにある砂丘よりも高い位置から見下ろしている感じになっている為このような現象が起きているのですが、写真だけでなく実際にみても不思議な感じでした。


緩やかな長い下り坂の奥に見える急な登り坂。f:id:oyakoenglish:20220420092834p:image

 

とりあえずそっちを目指して歩きます。
f:id:oyakoenglish:20220420093345p:image
f:id:oyakoenglish:20220420093256p:image

 

 

登ってしまうと、海はこんな感じに見えます。

風が強く足跡がすぐに消えてしまいます。
f:id:oyakoenglish:20220420093319p:image

 

 

急な下り坂を駆け降りる娘。
f:id:oyakoenglish:20220420093359p:image
f:id:oyakoenglish:20220420093409p:image
f:id:oyakoenglish:20220420093305p:image

 

砂丘に水溜りがありました。

私たちが行った時は少しでしたが、時期によっては池のようになるらしいです。
f:id:oyakoenglish:20220420092839p:image

海の近くなので海水かと思いきや…
f:id:oyakoenglish:20220420093310p:image

 

娘に毒味してもらうと、海水ではなかったらしい(笑)

いったいこの水はどこから?
f:id:oyakoenglish:20220420092843p:image
f:id:oyakoenglish:20220420093354p:image

 

 

砂丘ラクダ‼︎

最高ですよね!

天気もいいし、娘も乗りたいとの事だったので乗せてもらいました。
f:id:oyakoenglish:20220420092848p:image

ラクダって、動物園にもあまりいないしなかなか見る機会ってないですよね。
f:id:oyakoenglish:20220420093251p:image

 

無言で乗っているように見えましたが、スタッフさんが色々説明してくれていたそうです。
f:id:oyakoenglish:20220420092858p:image

 

なかなか触れ合える機会のない動物なので是非お子さんを乗せてみて下さい。
f:id:oyakoenglish:20220420093329p:image

「毛はザラザラで少し絡まっていた。」「コブがすごく硬くて、緩やかなカーブだと思っていたけど実際には尖っていた」と興奮気味に話してくれました。「何のためにあんなに硬いコブがついているんだろう!」と。
f:id:oyakoenglish:20220420093404p:image

そういう経験は、実際に触れないと分からない事ですよね。
f:id:oyakoenglish:20220420093300p:image

そして、

何のためににラクダにコブがついているのかをその時に一緒に調べてあげて下さい。

今はスマホがあるので、秒で調べる事が出来ます。

実際に体験してみてその時に疑問に思った事をすぐに一緒に調べる。

これをする事で、旅行の思い出もちょっぴり深いものになりますし、その時に身に付いた知識は一生残ります。

f:id:oyakoenglish:20220420093334p:image

 

最後はリフトに乗ってお土産屋さんへ
f:id:oyakoenglish:20220420092903p:image

 

娘は初めてのリフトでしたが一人で乗って見たかったらしく、私がひやひやしました。

娘は高い所が好きなんです(笑)

f:id:oyakoenglish:20220420093826p:image

 

YouTubeもやっています。

3,4年生の休暇を使って日本一周を目指しています。

チャンネル登録して頂けたら嬉しいです。

https://youtu.be/hTfLyfeviZU
f:id:oyakoenglish:20220420092853p:image

【鳥取】日本一危険な国宝「投入堂」へ子供が行く!まるでフォレストアドベンチャーのような恐怖の天然アスレチック 

f:id:oyakoenglish:20220227231615j:image

鳥取県にある、日本一危険な国宝「三徳山三佛寺投入堂」へ行って参りました。

 

どうやってここを知ったかというとドラえもんの地理の漫画本にここが乗っていて、娘と「行ってみたいねー」という話になりました。

 

多少下調べはしていきましたがもっと詳しく調べていけば良かったと反省…。

 

と言うのも、料金所で既に止められました😭
f:id:oyakoenglish:20220227231744p:image

靴のチェックがあるのです。

私は登山靴を履いていたので合格🙆‍♀️

でも9歳の娘と夫は普通のスニーカーだった為入山不可と言われてしまいました😭

 

え…ここまで来て?!

 

でも、もう少し先の入山手続きをする所で藁ぞうり(900円)を買えば入山出来るそうです。

 

なので夫と娘は藁ぞうりを購入して履き替えました。

履き慣れない藁ぞうりは靴擦れしてとても可哀想でしたので、出来るだけ登山靴で行くようにして下さい。

 

私が見ていた限りでは、普通のスニーカーで来て藁ぞうりを買わされていた人たちは半分くらいはいました。

中には、きちんと登山靴で来ていて合格だったにもかかわらずせっかくだからと敢えて藁草履を購入して履き替えている方もいましたよ^ ^

 

娘も靴ずれするまでは藁草履を履けてとても嬉しそうで「次の山登りも藁草履を履いていく♪」と言っているくらいです。

ただ、藁草履を履くなら靴擦れした時用の絆創膏や、足袋型靴下など準備しておいた方がいいと思います。

 

 

受付を入ると沢山のお堂がありちょっとした遊ぶスペースまで😄
f:id:oyakoenglish:20220227231804p:image

 

水を掛けると琴のような音色が楽しめる水琴窟
f:id:oyakoenglish:20220227232019p:image

水の流れていく音が本当に綺麗な音色のようでしばらく聴き入ってしまいました。f:id:oyakoenglish:20220227231728p:image

 


行く途中にイモリを見つけたので旅のお供に連れて行く事に。
f:id:oyakoenglish:20220227231857p:image

 

歩き始めて早速、巨木と苔の美しさに感動します。
f:id:oyakoenglish:20220227231637p:image

 

しかし、感動してる間もなくこの崖を登るという現実に直面します…。
f:id:oyakoenglish:20220227231609p:image

 

つぎはこの木の根っこを登っていきます。f:id:oyakoenglish:20220227231757p:image

すごく立派な木の根っこで綺麗に編み目模様に入り組んであり、感動します。
f:id:oyakoenglish:20220227231716p:image

こんな木の根っこを登れるなんて幸せでした。

もうこの時点で、本当に来て良かったと思えます。
f:id:oyakoenglish:20220227232029p:image

険しい道をひたすら進んでいきます。
f:id:oyakoenglish:20220227231821p:image


険しい事は知っていました。

でも一部だけが険しいだけで後は普通の山道だと思っていたんです。

みんな険しい部分だけを動画や写真に収めているだけだと思っていました。

 

でも実際に行ってみると、最初から最後まで、むしろ普通の山道なんてありません。ずーっとこんな道なき道を進み続けるんです。
f:id:oyakoenglish:20220227231814p:image

おかげでずーっと飽きずに進み続けられました。
f:id:oyakoenglish:20220227231600p:image

子どもはアスレチックのようでかなり楽しんでいました。
f:id:oyakoenglish:20220227231834p:image


でも落ちたら骨折だけでは済まないような危険な場所だらけですので本当に気をつけて下さいね!
f:id:oyakoenglish:20220227231654p:imagef:id:oyakoenglish:20220227231734p:image

 

こちらからの景色は最高でしたが、この下は何十メートルもの崖です。くれぐれも無理はなさらず。
f:id:oyakoenglish:20220227231630p:image

10月下旬でしたので、緑多めの紅葉がとても綺麗でした。
f:id:oyakoenglish:20220227231945p:imagef:id:oyakoenglish:20220227231739p:image

 

投入堂を目指してまだまだ上へ乗り続けます。
f:id:oyakoenglish:20220227231903p:image

怖いところしかありません。
f:id:oyakoenglish:20220227232024p:image


通りすがりの方が手伝って下さいました。

ありがとうございました😊
f:id:oyakoenglish:20220227231915p:image

 

途中、鐘を鳴らします。
f:id:oyakoenglish:20220227232053p:image

 

そしてまた投入堂を目指して進みます。
f:id:oyakoenglish:20220227231642p:image
f:id:oyakoenglish:20220227231852p:image

 

ちょうど建物の影にあたる部分が真っ暗になります。
f:id:oyakoenglish:20220227231840p:image

「胎内くぐり」という場所だそうです。
f:id:oyakoenglish:20220227231959p:image

真っ暗なので足元が石や苔で転ばないか不安です。
f:id:oyakoenglish:20220227231941p:image

真っ暗な中を通り抜けてすこし歩くと
f:id:oyakoenglish:20220227232008p:image

 

 

ついに見えました‼︎投入堂(なげいれどう)

すごい‼︎すごすぎる‼︎圧巻です!

f:id:oyakoenglish:20220227231950p:image

人が行く事すら困難なこの断崖絶壁に、どうやってお堂を建てたのでしょう。

未だにどうやって建てたのかははっきりとわかっていないそうで、一説には法術で小さくして投げ入れたと言われている事から投入堂と名前がついたのだそうです。

 

きっと、これらのお堂を完成させるまでに沢山の方が落ちて亡くなられたんだろうなと想像すると、命懸けでこのお堂を作り上げた先人の方々の計り知れない苦労と努力になんとも言えぬ気持ちが込み上げてきました。

f:id:oyakoenglish:20220227231955p:image

 

 

帰りも険しい山を下っていきます。
f:id:oyakoenglish:20220227231705p:image
f:id:oyakoenglish:20220227231624p:image

行きより帰りの方が怖いので気を抜かないように。
f:id:oyakoenglish:20220227231647p:image

この赤い橋、千と千尋の神隠しのワンシーンのようでした。
f:id:oyakoenglish:20220227231925p:image

やっとふもとに戻ってきました。

イモリンも元気です。この後イモリンは自然の中に返してあげました。
f:id:oyakoenglish:20220227231618p:image

 

今回、初めて投入堂参拝してみて、「また行きたいけど、もう二度と行きたくない場所」です(笑)

楽しかったし大変だった。

感動したし怖かった。

そんな不思議な感覚で少し気持ちがハイになってしまいます。

でもとても素晴らしい場所だった事は間違いありません。

行って良かったと心から思える素敵な素敵な場所でした。

 

 

動画で詳しく見たい方は下のURLをクリックして下さい。↓↓

https://youtu.be/GgsFMMJzWds

f:id:oyakoenglish:20220228001659j:image

 

 

 

 

 

 

 

#三徳山

#投入堂

#国宝

#子連れ旅行

#観光

 

【岡山】天空の城 備中松山城に行ってみた!初めての雲海は神秘的で感動‼︎

f:id:oyakoenglish:20220220215725j:image

岡山にある天空の城、備中松山城へ行ってきました‼︎

 

天空の城といえば日本のマチュピチュ、兵庫の竹田城跡が有名ですよね。

そっちはまだ行った事がないのですが、どちらか迷って今回は岡山の備中松山城にしました。

理由は、兵庫の竹田城は、城がなく石垣だけなのにたいして、岡山の備中松山城天守閣が現存しているんですよね。

日本で現存している天守閣は、実はたったの12城しかありません。そのうちの一つである備中松山城

とても興味があり今回は備中松山城にしましたが兵庫の竹田城もいつか必ず行きます‼︎

 

10月の朝6時前、霧の中を進んで行きます。

いよいよもうすぐです!
f:id:oyakoenglish:20220220215840p:image

 

展望台に到着するやいなや、圧巻の景色。
f:id:oyakoenglish:20220220215859p:image

鳥肌がたって言葉が出なくなります。

 

↓これが備中松山城スマホのカメラなのでこれが目一杯のズームです。が、スマホカメラでも一応撮れます^ ^

f:id:oyakoenglish:20220220221522p:image

写真でみるよりもやっぱり自分の目でみてほしいですね。冗談抜きで、天国にいるみたいでした。
f:id:oyakoenglish:20220220215920p:image

何時間でも見入ってしまいそうなくらい美しかったのですが、こちらの展望台、めちゃくちゃ狭いうえに人がいっぱいです😭

日曜日に行ったので余計にだと思いますが、展望台自体が幅4mくらいしかないです。

そこに、50人くらいはいます。

しかも一眼レフ構えた本気の方たちはやはり少しでもいい写真を撮りたいので一番前に三脚を立てて長時間いますので見れるスペースは本当に少しでしかも後ろにも沢山待っていますので一番前で見れたのは3〜4分程度でした。

でもそれも無理ありません。太陽の当たり方や雲や霧は常に変化しているのでその瞬間瞬間で見え方が違うんですよね。やっぱりわざわざこれを見に遠くから来ているのでいい写真を撮りたいのは当たり前です。

いい場所でゆっくり見るためには、平日に行けるなら平日に行った方がいいかもしれません。

 

 

さて、展望台から備中松山城を眺めた後は、備中松山城へ実際に行ってみたいと思います。

展望台から車で20分程の所に備中松山城の駐車場があります。

そこで、お城行き専用のバスが20分毎くらいに出ていますのでそれに乗って上の駐車場まで上がります。

バスを降りたら、山の中を20分くらい登ります。
f:id:oyakoenglish:20220220215938p:image


なんと野生の猿に遭遇出来ました!

とてもラッキーでした。
f:id:oyakoenglish:20220220215932p:image

 

ピンクの花の中に鮮やかなブルーの種がある植物を発見‼︎

これはいったいなんという植物なんでしょう。

知ってる方いらっしゃったらYouTubeのコメント欄で教えて下さい🙏
f:id:oyakoenglish:20220220215926p:image

 

こちらは石垣だけ残っていて、なんだか日本のマチュピチュ竹田城のようですね。
f:id:oyakoenglish:20220220215835p:image

 

お城まで20分。

ちょうどいい距離なのですが、早朝に雲海を見る為に夜中に家を出た為、この20分の山登りは寝不足でちょっと吐きそうでした😅
f:id:oyakoenglish:20220220215957p:image

 

頂上につくと、猫城主のさんじゅーろーが出迎えてくれます‼︎
f:id:oyakoenglish:20220220215853p:image

何時間も嫌がらずにそこに座っているさんじゅーろーさん、素晴らしすぎます😭

どうか美味しいもの沢山食べて幸せな人生を送って下さい‼︎
f:id:oyakoenglish:20220220215945p:image

 

天守閣はとても小さいですが中は広々。
f:id:oyakoenglish:20220220215740p:image


階段は恐ろしい程急で現存の天守閣ならではという感じでした。
f:id:oyakoenglish:20220220215719p:image

2階までしかなく2階はそんなに広くはなく、また窓も小さく格子があるので景色はあまりみえませんでした。

これも現存の天守閣だからですよね!
f:id:oyakoenglish:20220220215950p:image

 

備中松山城から見下ろすと一面雲海で、実際に見ると綺麗なのですが写真ではよく伝わりませんね。やはり雲海の写真を撮るなら最初に行った展望台からの方がいいです。
f:id:oyakoenglish:20220220215735p:image


みなさんもぜひ行ってみて下さいね‼︎

 

YouTubeにも載せていますので良かったら見て下さい。
f:id:oyakoenglish:20220220215725j:image

https://youtu.be/XDGtZky8P2A

↑こちらのURLをクリックすると動画が始まります。

 

 

#天空の城

#備中松山城

#雲海

#岡山

#旅行

#おすすめスポット

#日本のマチュピチュ

#竹田城

【岡山】巨大な前方後円墳に登ってみる〜造山古墳〜子連れ旅行de体験学習

f:id:oyakoenglish:20220210235348j:image

全長350mの超巨大な前方後円墳に登ってきました!

 

え?古墳って登っていいの?

と思ったアナタ、岡山県にある造山古墳は登れるのです!

しかも、古墳の大きさは全国で第4位ですが、自由に登れる古墳の中では国内最大の大きさ!

 


f:id:oyakoenglish:20220210235351p:image

まずは備中造山古墳ビジターセンターに車を停めます。
f:id:oyakoenglish:20220210235334p:image



風情のある民家を通って墳丘に向かいます。
f:id:oyakoenglish:20220210235322p:image

道案内があるので分かります。
f:id:oyakoenglish:20220210235317p:image

 

駐車場から約10〜15分くらいで登れます。
f:id:oyakoenglish:20220210235600p:image


f:id:oyakoenglish:20220210235344p:image

のどかでなんとも気持ちがいい景色!

登った瞬間に一気に気分爽快になります。
f:id:oyakoenglish:20220210235411p:image


墳丘中央部分には桜の木が植えられていて、春にはお弁当を持ってお花見ができそうです。
f:id:oyakoenglish:20220210235406p:image

 

墳丘に神社まであるんですよ!

素敵すぎました。
f:id:oyakoenglish:20220210235554p:image
f:id:oyakoenglish:20220210235339p:image

 

桜の木で向こう側が見えないんですがこんな感じになっています。
f:id:oyakoenglish:20220210235311p:image

 

墳丘を下りて周りを一周してみます。
f:id:oyakoenglish:20220210235402p:image

 

きれいな馬がいました。
f:id:oyakoenglish:20220210235548p:image


ビジターセンターに戻ります。

古墳について、子どもでもわかりやすいように説明してあります。
f:id:oyakoenglish:20220210235534p:image
f:id:oyakoenglish:20220210235543p:image
f:id:oyakoenglish:20220210235329p:image
f:id:oyakoenglish:20220210235605p:image

 

私自身、古墳がなぜあんな形をしているのか、中がどうなっているのか、全く無知でしたので、ビジターセンターのおかげで娘と一緒に学ぶ事が出来ました!

 

詳しくはYouTube動画でもアップしています。

f:id:oyakoenglish:20220210235348j:image

https://youtu.be/wrFJ2HKajCU

↑↑↑こちらのURLから見てね。

(岡山】縄文時代にタイムスリップしたような島〜古代体験ができるまほろば鹿久居島〜親子二人旅〜

f:id:oyakoenglish:20220205235544j:image

 

便利な時代に生まれた小3の娘に古代の体験をさせてあげたくてネットで調べて見つけたのが岡山県鹿久居島という島にある「まほろば」という施設。

情報が少ない中で、とりあえず何も期待せず何もないと思って行ってみよう、と言う事になりました。

まほろばのホームページから直接予約します。

ネットでは夕食を付ける事が出来ると書いてありましたが、問い合わせると、コロナ禍の為食べ物の提供は一切出来ないとの事でした。

 

島にお店はないので食料を持っていく必要があります。

電車で行く方はスタッフの方がJR日生駅まで送迎してくれます。スーパーに寄りたいと言うと寄ってくれますよ。

 

 

鹿久居島に着いたら、森の中にロープのブランコがぶら下がっています。
f:id:oyakoenglish:20220205235647p:image

荷物を放り投げてさっそく遊び始める娘。
f:id:oyakoenglish:20220205235808p:image

 

 

スタッフのお兄さんが望遠鏡を貸してくれて隣の島をみてみます。
f:id:oyakoenglish:20220205235833p:image

頭島という島が見えました。
f:id:oyakoenglish:20220205235539p:image

ちなみに私たちが泊まった時は宿泊者は私たちだけ。スタッフはお兄さん一人でしたので貸し切り状態でした。
f:id:oyakoenglish:20220205235712p:image

 

さっそく海に行ってみます。
f:id:oyakoenglish:20220205235607p:image

泳ぎたかったけど、この時9月でクラゲが沢山いたので泳げませんでした。f:id:oyakoenglish:20220205235524p:image

なのでクラゲを取ってみました(笑)
f:id:oyakoenglish:20220205235518p:image

透明で頭がぷるぷる丸くてかなり可愛かったです!
f:id:oyakoenglish:20220205235611p:image

 


釣りもしてみましたが、私たち釣り初心者。

釣竿を有料で借りる事もできるのですが私たちは100均で買って持っていきました。
f:id:oyakoenglish:20220205235717p:image

 

結局魚はつれませんでした(笑)
f:id:oyakoenglish:20220205235748p:image

 

代わり魚な骨をみつけました。

娘はこの骨を持って帰って今も玄関の前の花壇にぶっ刺さっています(笑)
f:id:oyakoenglish:20220205235651p:image

 

 

ここからは火起こし体験です。始めての火起こしにドキドキワクワクの娘。

しかしなかにつきません。。。
f:id:oyakoenglish:20220205235812p:image

 

1時間半粘ってようやく煙が出て火種ができました。
f:id:oyakoenglish:20220205235513p:image

 

火種を鉢に移して空気を送り込みます。
f:id:oyakoenglish:20220205235616p:image

 

だんだん煙が多くなってきて
f:id:oyakoenglish:20220205235752p:image

 

やっと着きました!

とても大変でした!
f:id:oyakoenglish:20220205235828p:image

 

 

 

火起こし体験をした後はカヌーをさせてもらいました。
f:id:oyakoenglish:20220205235758p:image

 

オールを漕ぐのが難しく、なかなか思う方向にいきませんでしたが、宿泊者が私たちだけだったこともありスタッフのお兄さんも別のカヌーでついてきてくれたので安心できました。
f:id:oyakoenglish:20220205235557p:image

 

 

こちらは竪穴式住居です。

中も見せてもらう事が出来ました。

中は意外と広かったですが、暗くて怖かったです。
f:id:oyakoenglish:20220205235818p:image
f:id:oyakoenglish:20220205235504p:image

 

 

 

 

私たちが泊まったのはこちら。

高床式住居です。
f:id:oyakoenglish:20220205235602p:image

 

中はこんな感じで、広々しています。
f:id:oyakoenglish:20220205235742p:image

 

山の中というのと、夏だったのと、普段そんなにお客さんがこない為か、少し虫がいました。

f:id:oyakoenglish:20220206184521p:image

囲炉裏があるので蚊取り線香を持っていけばよかったと思いました。

私たちは虫除けスプレーでしのぎました。

 

 

 


翌朝…

窓が沢山あるのですが起きた瞬間に沢山の緑が目に飛び込んできて、こんなにすがすがしい朝を迎えたのは初めてでした。f:id:oyakoenglish:20220205235737p:image

 

荷支度をして、管理棟へ歩いて行っている時、娘が何かの骨を拾いました。多分鹿の骨。

これも家に持って帰りました。時々犬がかぶりついて遊んでます🦴

f:id:oyakoenglish:20220205235638p:image

 

大自然の中で雲一つない晴天‼︎
f:id:oyakoenglish:20220205235553p:image

 

管理棟へ行くとスタッフのお兄さんが囲炉裏をつけて待っていてくれました。

9月初旬ですが山の中の朝は涼しいくらいの気温です。

f:id:oyakoenglish:20220205235632p:image

 

ちょうど芋を持っていたので芋を焼いて食べました。魚を持ってきたら魚を焼いて食べれますよ。
f:id:oyakoenglish:20220205235823p:image

 

ハンモックもして遊びました。
f:id:oyakoenglish:20220205235732p:image

 

 

こちらは勾玉づくり。
f:id:oyakoenglish:20220205235700p:image

粘土で勾玉や土偶を作りました。
f:id:oyakoenglish:20220205235626p:image

 

 

その後はまた別のビ浜辺へ。
f:id:oyakoenglish:20220205235722p:image

 

当然誰もいない。

貸切状態です。

泳げないのが残念なくらい。
f:id:oyakoenglish:20220205235655p:image


浜辺の周辺を色々探索します。
f:id:oyakoenglish:20220205235530p:image

なんだか冒険みたいでとっても楽しい‼︎
f:id:oyakoenglish:20220205235509p:image

 

 

なんとたぬきにも遭遇しました!

可愛かった。
f:id:oyakoenglish:20220205235534p:image

 

 

さて、そろそろ帰る時間です。

スタッフのお兄さんにJR日生駅まで送ってもらいます。

娘はすごく楽しい1泊2日の旅だったようで、お兄さんもすごく優しくて絶対また来たい‼︎と言っていました。
f:id:oyakoenglish:20220205235802p:image

 

送ってもらっている途中、車の中で、ありが島とおめで島が見えました。
f:id:oyakoenglish:20220205235642p:image

 

ちゃんとグーグルマップにも載っています。
f:id:oyakoenglish:20220205235547p:image

 

ぜひ興味のある方は、岡山県鹿久居島へ行ってみて下さいね!

 

詳しくはこちらの動画からどうぞ。

f:id:oyakoenglish:20220206215918j:image

https://youtu.be/9ffzNijuWw4

↑こちらのURLをクリックすると動画に飛びます。

【長崎】ハウステンボス子連れ旅行

f:id:oyakoenglish:20220203235957j:image

 

 

久々にハウステンボスへ行ってきました。

15年以上前は年パスを持っているくらいハウステンボスが大好きでしたが、今はハウステンボスが変わってしまってめっきり初心者並の知識です😅

 

もちろん、いい方向に変わってくれました。

HISさんがハウステンボスを買い取ってくれて本当に本当に感謝です!

昔のハウステンボスも好きでしたがとにかくハウステンボスファンとしては存続出来ている事が一番嬉しい‼︎


f:id:oyakoenglish:20220203232106p:image

↑これ、よく見ると娘と私(母)が映ってるんです。後ろにある赤いポストみたいなところを操作すれば建物の上の方から写真を撮ってくれてスマホに転送してくれます!

素敵ですよね‼︎

 


f:id:oyakoenglish:20220203232046p:image

相変わらず綺麗な風景。

年中花は咲いていますがやっぱりチューリップの時期に行くと格別です!

本当に素晴らしいですよ。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232256p:image

夏は巨大なプールが現れます。浮き輪は自由に使えるので持って行かなくても大丈夫🙆‍♀️

ロングスライダーや流れるプールもあってかなり広々しています。
f:id:oyakoenglish:20220203232228p:image

子どもってプールが大好きですよね。

なかなか出たがらず、他にも周りたいところが沢山あるからと半ば強制的にプールから出しました(笑)

とにかくハウステンボスは広いです!ディズニーランドの3倍です!

大人は効率良く周れますが、子どもは意外と行く先々で集中してしまって長くなります。

そうなるとなかなか周れません!

出来れば2日間行った方がいいですね。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232247p:image

天空レールコースター。これは大人も出来ます。

子ども騙しかと思いきやなかなか乗りごたえあったのでおすすめです。
f:id:oyakoenglish:20220203232144p:image

 

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232218p:image

効率よく周る為に、ハウステンボスへ行った時はいつも自転車を借ります。

でもこの二人乗り自転車や4人乗り自転車、非常に漕ぎにくく進みにくいですのでアクティビティの一つとして捉えて下さい。本当に急いでいる場合は普通の自転車を借りた方がいいです。ただし、早く行かないとなくなってしまいます。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232126p:image

SNS映えしそうな場所も沢山あります。
f:id:oyakoenglish:20220203232209p:image

巨大ガチャは子どももテンション上がります。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232159p:image

ガチャからはクマのぬいぐるみが出てきました。

多分全部色違いのクマのぬいぐるみだと思いますが、500円でこれならコスパいいと思います。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232204p:image

シューティングスター。

これはジップラインの事ですね。

最初だけ勇気いりますが後は怖くはなくただ気持ちがいいです。ぜひハウステンボスの景色を眺めながら滑ってみてください。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232149p:image

ふわふわランド。

こちらは年齢制限なしのゾーンもありますので大人も一緒に跳べますよ!

大人も全力で身体を動かして下さい😄

 

 

 

 

f:id:oyakoenglish:20220203232116p:image

こちらはフラワーファンタジア。

プロジェクションマッピングを使ったアトラクションがあります。

終始アロマのようないい香りがしていました。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232233p:imagef:id:oyakoenglish:20220203232154p:image

こちらは宇宙のファンタジア

 

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232041p:image

空中アドベンチャー

こちらはフォレストアドベンチャーみたいなやつですね。実際にやってみるとなかなか怖いです。

ロープの金具が時々引っかかるので大人は手が届きますが小3の娘は自分では戻せないので小3〜4年でも保護者が後ろについていた方が安心です。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232051p:image

巨大迷路。

子どもはこういうの大好きですよね😃

私もこういうところで大人数で鬼ごっことかしてみたいです(笑)

 


f:id:oyakoenglish:20220203232036p:image

こちらはVR体験。
f:id:oyakoenglish:20220203232242p:image

ハウステンボスVR体験も沢山あります。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203232305p:image

少しずつ暗くなってきました。

本当にあっという間です。

まだまだ全然周れていない。

 

 

f:id:oyakoenglish:20220203232139p:image
f:id:oyakoenglish:20220203232102p:image

光と音のショー。

ハウステンボスは昔からこういうショーが得意です。

花火の時期も光と音楽に合わせて花火が上がります。

花火の煙に光が当たって、まるでオーロラのよう。とても感動しますよ。ぜひ花火の時期にも行ってみてください。

 

 

f:id:oyakoenglish:20220203232131p:image
f:id:oyakoenglish:20220203232223p:image

海のファンタジア。

深海魚好きの娘はここも気に入ってかなり長くいました。


f:id:oyakoenglish:20220203232056p:image

夜の街もとても綺麗です。

 

時間がないのでとにかく走ります(笑)

塔に上りたいそうなので急ぎます。
f:id:oyakoenglish:20220203232135p:image
f:id:oyakoenglish:20220203232239p:image
f:id:oyakoenglish:20220203232213p:image
f:id:oyakoenglish:20220203232121p:image

間に合いました。

いやー、来て良かった!

やっぱり夜ですね!

ライトアップが凄すぎる!本当に来て良かった。

最後の最後にここを選んでくれた娘に感謝です。

 

でもまだまだ3分の1も周れてないんですよ。

全く行けてないゾーンもあったし。

昔のハウステンボスなら、広くても要領よく周れば1日で周れたんですが、今のハウステンボスは遊ぶところがありすぎて1日では無理ですね。

 

でもまたいつか行こうと思います^ ^

 

 

ハウステンボスを動画で、詳しく見たい方は下のURLをクリックして下さい。

f:id:oyakoenglish:20220204083225j:image

https://youtu.be/Zj5ZbE1-CRY

↑↑↑

 

 

 

【長崎】島全体が一つのリゾートテーマパーク!子連れ旅行なら沖縄より楽しめるアイランドナガサキ、長崎伊王島

f:id:oyakoenglish:20220203112716j:image

長崎伊王島をご存知でしょうか。

県外の方は「アイランドナガサキ」と呼びますが地元の人は「伊王島」と呼んでいます。

 

アイランドナガサキな事が1分でわかるショート動画はこちら↓

https://youtube.com/shorts/E-6GP-Mfy88?feature=share

 

この島、地元長崎の人は夏になるとみんな遊びに行くのに県外の人はほとんどしらない言わば穴場スポットです。

地元長崎の人間ですらみんな伊王島に移住したいと思っているくらい地元で人気のある島です。

本当におすすめ‼︎

 

子連れなら沖縄いくよりお金もかからないし、子どもが遊ぶところが沢山あるし、島内の移動もラク

 

 

長崎駅前から無料バスが出ます。要予約。

船でも行けます。片道19分。近っ!

 


f:id:oyakoenglish:20220203122129p:image

↑こんな感じでホテルの周りは子供がテンション上がりそうな遊具のような、オブジェのような物が沢山あってなかなかホテルの部屋まで進みません(笑)

 

 

f:id:oyakoenglish:20220203134151p:image

↑私たちはテラスロッジというタイプのお部屋でした。ベランダにハンモックが置いてあります。

 


f:id:oyakoenglish:20220203122025p:image

↑目の前は広い芝生と海‼︎

もうこれだけで来た価値があると思うくらいに素敵な眺めでした‼︎

 


f:id:oyakoenglish:20220203134218p:image

↑アイランドナガサキ宿泊者は自転車を無料で借りれます。大人用は電動もありますので坂道や荷物が多くても大丈夫!

電動子乗せも沢山ありますので小さい子がいても大丈夫!

しかも、ホテルから乗って、海や温泉に置いてきてもOK、他の自転車に乗って戻ってきてもOKという嘘みたいに便利なシステム😱

なぜなら鍵がないから。誰がどれに乗ってもいいのです。

なにしろここは島なので自転車では島から容易に出られません。島ならではの面白いシステムですよね。

 

しかも長崎人は自転車には乗りませんので自転車は盗みません(笑)

街中を観光するとわかりますが誰も自転車には乗っていません。

なので自転車屋も駐輪場もほとんどありません。

「え?駐輪場なんこかみたよ?」なーんて思った方、長崎で「駐輪場」と書いてあるのをみたら、それは自転車の駐輪場ではなくバイクの駐輪場をさします。長崎は坂だらけなのでバイク社会です。

 

 

そしてもう一つの島の魅力
f:id:oyakoenglish:20220203122144p:image

島内に4ヶ所の無料カフェが‼︎

4ヶ所全てのカフェのコンセプトが違います。

ぜひ時間があれば島カフェ巡りをしてみて下さい。

カフェと言っても無人なので休憩所という感じです。食べ物は置いていません。

 

個人的におすすめなのは一番右上の岬カフェです。こちらはほうじ茶等を飲み比べが出来るカフェで自分で茶葉を煎るところからします。

煎りたてのほうじ茶はとても香ばしいですよ。

ただ、ちょっと遠いです。

電動自転車だと20分くらいかな。丘の上なので電動じゃないと厳しいかな。

 

 


f:id:oyakoenglish:20220203113619p:image

↑こちらの無料島カフェは「港カフェ」です。

挽きたてのコーヒーが味わえます。

 


f:id:oyakoenglish:20220203122008p:image

カフェで休憩したら、待ちに待った海です。

海の家を利用したい場合は早めに取らないと満席になります。

(海の家を利用しない場合は午前中思いっきり海で泳いで濡れた水着のまま自転車で4〜5分のアークランドスパへ行きそこで温泉、昼食、仮眠する方法もあります。

アークランドスパは濡れた水着のまま入館可能です。)
f:id:oyakoenglish:20220203121957p:image

水上アスレチックもあります!

砂浜を一番奥まで歩くと受付がありますのでそこで水上アスレチック等のアクティビティの申し込みができます。

 

 

海の後は濡れた水着のままアークランドスパ。

水着で入る温泉プールですね。
f:id:oyakoenglish:20220203113609p:image

f:id:oyakoenglish:20220203113630p:image

 

アークランドスパで泳いだ後は併設されている温泉に入って、BOOK&岩盤テラスでリラックス‼︎
f:id:oyakoenglish:20220203134302p:image

ここ超最高です!

個室のように寝るところも沢山ありますので、赤ちゃんとパパはお昼寝、ママは岩盤浴、お兄ちゃんお姉ちゃんはハンモックの上で漫画読み放題‼︎

f:id:oyakoenglish:20220203122051p:image

ちなみに岩盤浴内に漫画本を持って行ってもOKです。

自由すぎる!
f:id:oyakoenglish:20220203134330p:image

 

 

こちらはキッズプレイランド
f:id:oyakoenglish:20220203113614p:image

十分な広さがありますので長時間遊べます。
f:id:oyakoenglish:20220203121952p:image
f:id:oyakoenglish:20220203134418p:image
f:id:oyakoenglish:20220203134413p:image
f:id:oyakoenglish:20220203122030p:image
f:id:oyakoenglish:20220203122003p:image

 

 

↓こちらは無料の「遊カフェ」です。
f:id:oyakoenglish:20220203122013p:image

バーのような雰囲気。

昼間は無人で開放していますが、夜は有人のバーになるようです。
f:id:oyakoenglish:20220203122040p:image

↑ジュースやコーヒー飲み放題。
f:id:oyakoenglish:20220203122101p:image

↑ビリヤードやダーツも無料で出来ます。


f:id:oyakoenglish:20220203122133p:image

テーブルゲームも沢山ありました。

 



f:id:oyakoenglish:20220203113603p:image

↑ドクターフィッシュ。

 


f:id:oyakoenglish:20220203122019p:image

↑温泉は島内に3ヶ所、温泉のそばには全て休憩所があります。


f:id:oyakoenglish:20220203122045p:image

↑こちらはミナトホテル内です。

一見違うホテルなので入っていいのか不安ですが、入っても大丈夫です。

受付で温泉に入りたい旨を伝えれば快くロッカーの鍵をくれます。

休憩所はこちらの方が静かで大人は落ちつけますがお風呂は島内3ヶ所の中で一番小さいです。内風呂が1つか2つあるだけでした。

時間があれば3ヶ所湯巡りしてみたらいいと思いますが時間がなければミナトホテル以外の温泉をおすすめします🤭

 

 

 

 

最後はアイランドルミナです。

今までことごとく「宿泊者は無料」と言ってきましたがアイランドルミナは有料です。

しかし、宿泊者には割引があります。


f:id:oyakoenglish:20220203134456p:image

アイランドルミナは、広大な森の中に大規模なイルミネーションやプロジェクションマッピングのしかけがあり、40〜50分かけて森の中を歩き進んでいくというナイトハイクアクティビティです。
f:id:oyakoenglish:20220203122116p:image

それはそれは大規模です。
f:id:oyakoenglish:20220203122139p:image


f:id:oyakoenglish:20220203113624p:image

危ない場所には係の人が立っているので道を間違えたり海に落ちるという事はまずありませんが小さいお子さんは気をつけてくださいね。
f:id:oyakoenglish:20220203122106p:image


f:id:oyakoenglish:20220203122123p:image

アイランドルミナを楽しんだ後はいい汗をかいていますので温泉♨️で汗を流しましょう♪

 

 

 

詳しく見たい方はYouTube動画でも見る事が出来ますので下のURLをクリックして下さい。

f:id:oyakoenglish:20220203150336j:image

https://youtu.be/Z0NYp15FfIM

 

 

 

 

【長崎】子連れにおすすめ!日本一ふれあえる檻のない動物園 バイオパーク[後編]

 

f:id:oyakoenglish:20220125012236j:image

f:id:oyakoenglish:20210805225837j:image

 

長くなったので前編と後編に分けています。

前編をまだ読んでいない方は前編から読んで下さい。

前編はこちら↓

https://oyakoenglish.hatenablog.com/entry/2022/01/25/011400

 

 

↓脱走するコンゴウインコを見れたあとは、ミーアキャット

f:id:oyakoenglish:20210807231845p:image

↓飼育員さんがエサをあげたあとだったのか、食べ物が沢山置いてあったので今回はエサは買いませんでしたが
f:id:oyakoenglish:20210807231849p:image

↓ミーアキャットのエサはこれです(笑)
f:id:oyakoenglish:20210807231839p:image

ガチャの中には生きている小さな虫が入っています。

 

 

↓お昼のランチ休憩をして、次は昆虫館へ

f:id:oyakoenglish:20210807135510p:image

 

中には色んな種類のクワガタやカブトムシの標本が‼︎ 標本の数も多くカブトムシやクワガタが好きな子はテンション上がるかも❗️

f:id:oyakoenglish:20210807135707p:image

f:id:oyakoenglish:20210807135722p:image

 

もちろん生きているクワガタやカブトムシも沢山いますよ♪ 

 

↓カブトがカッコいい‼︎

f:id:oyakoenglish:20210807135813p:image

 

↓世界一美しいクワガタ

f:id:oyakoenglish:20210807135841p:image

 

↓そして、やっぱりここがバイオパークのいいところ‼︎

カブトムシやクワガタとのふれあいコーナーもあります!

しかも広いスペースに100匹くらいいるので、触るのが苦手な子でも小さいカブトムシやクワガタを選んで触ってみてもいいかも。

f:id:oyakoenglish:20210807140110p:image

f:id:oyakoenglish:20210807140125p:image

 

 

↓昆虫館を出たら広い芝生と池があり、そこで夏は300円でザリガニ釣りができます♪

f:id:oyakoenglish:20210807140424p:image

あーちゃん、張り切ってザリガニ釣りをします!

f:id:oyakoenglish:20210807140730p:image

ザリガニ2匹、カニ1匹、小エビ1匹捕まえました!

f:id:oyakoenglish:20210807140824p:image

捕まえた生き物は持って帰れませんので最後は池に戻してね♪

 

↓さらに坂を登って進んでいくと、カピバラちゃんたちとのふれあいが待っています。

f:id:oyakoenglish:20210807142418p:image

体は大きいけどカピバラちゃんたちはとてもおとなしくて可愛い💕

 

f:id:oyakoenglish:20210807142528p:image

 

みんなリラックスしてますが、エサを買うとのそのそと起きだしますよ♪

f:id:oyakoenglish:20210807142635p:image

 

 

↓次はアカハナグマ

f:id:oyakoenglish:20210807143053p:image

運が良ければ木を飛び移って柵のこちら側まで来てくれるんですが今回は残念ながらエサを買ってもこちらまで来てくれませんでした😩

 

 

↓身長よりもはるかに高いサボテン🌵の道を通って

f:id:oyakoenglish:20210807143516p:image

 

↓やぎさんたちにも餌をあげます。

f:id:oyakoenglish:20210807203715p:image

ちなみに、春先に赤ちゃんが産まれている場合は赤ちゃんヤギたちが木の柵から普通に抜け出して人間たちの元に来てくれたりします。とても可愛いですよ💕

 

さらに進むと、アライグマたちが待っています。

ゾンビのように群がってきますのでエサを買ってあげてみましょう♪

f:id:oyakoenglish:20210807204050p:image

ちなみにアライグマとはふれあえませんがエサをあげる事はできます。

f:id:oyakoenglish:20210807204639p:image

 

アライグマを通りすぎると、ここからはやっと、だんだん下り坂になってきます。

 

↓「ヒト」という動物が!?

f:id:oyakoenglish:20210807205041p:image

 

↓こっそり覗いてみると…いた!笑 

f:id:oyakoenglish:20210807205123p:image

 

 

そしてさらに坂を下りていくと、

f:id:oyakoenglish:20210807205323p:image

なんとキリンちゃんがこんな近くに‼︎

f:id:oyakoenglish:20210807205352p:image

くくりつけてある枝の葉っぱを食べ終えたところでした。

f:id:oyakoenglish:20210807205424p:image

 

食べ終えるとゆっくり去っていきました。

キリンをこんなに近くで見れたのは嬉しかった‼︎

f:id:oyakoenglish:20210807205607p:image

 

さらに坂を下っていくと、今度はダチョウです。

f:id:oyakoenglish:20210807205718p:image

近くで見ると大きくて迫力が!

怖い‼︎ 恐竜にしか見えない‼︎

f:id:oyakoenglish:20210807205853p:image

 

ちなみにこちらも手からエサをあげる事が出来ます。結構勇気がいります。

f:id:oyakoenglish:20210807210020p:image

動きも早いです。

f:id:oyakoenglish:20210807210126p:image

 

あーちゃんがやったので私も挑戦‼︎

f:id:oyakoenglish:20210807210211p:image

こわい^^;

f:id:oyakoenglish:20210807210257p:image

来た!

f:id:oyakoenglish:20210807210311p:image

 

くちばし、痛くはなかったですε-(´∀`; )

ただ迫力はありますので小さい子は怖がるかも。

 

 

お次はお待ちかね?のオオカンガルーですよ^_^

バイオパークではオオカンガルーとリスザルとカピバラがもっとも人気の高いふれあい動物(だと勝手に思ってます)笑 

f:id:oyakoenglish:20210807225333p:image

 

入ってさっそくエサのガチャに直行するあーちゃん。エサは必須ですよ!

f:id:oyakoenglish:20210807225527p:image

 

カンガルーとふれあえる動物園って日本で他にありますか?カンガルーより小型のワラビーはあるかもしれませんけどオオカンガルーとふれあえるところってなかなかないですよね。

 

ほら、さっそく寄ってきましたよ!

f:id:oyakoenglish:20210807225833p:image

 

カンガルーって、キックされそうな、ものすごく力強いイメージないですか?

f:id:oyakoenglish:20210807225956p:image

でもバイオパークのオオカンガルーは、おとなしくてとても人懐っこい‼︎

↓2匹に寄りかかられて重くてよろけるあーちゃん(笑)
f:id:oyakoenglish:20210807230017p:image

↓何も持ってない私にも近寄ってくるフレンドリーさ‼︎かわいすぎる!
f:id:oyakoenglish:20210807225947p:image

↓写真撮影にも快く応じてくれます(笑)
f:id:oyakoenglish:20210807230536p:image

↓あーちゃんが「立ち上がって」と言うと立ち上がってくれて同じポーズでパシャリ(笑)

多分たまたまですよ。
f:id:oyakoenglish:20210807230003p:image

↓ご褒美ちょうだい
f:id:oyakoenglish:20210807230028p:image

↓よしよし、エサをあげよう。
f:id:oyakoenglish:20210807230022p:imagef:id:oyakoenglish:20210807230012p:image

↓おや!ポケットに赤ちゃん発見‼︎
f:id:oyakoenglish:20210807230055p:image

↓顔出した!可愛い😍
f:id:oyakoenglish:20210807230104p:image


↓出ておいで〜!
f:id:oyakoenglish:20210807231203p:image

 

↓出てきた!可愛い😍ママのおっぱい飲んでます。
f:id:oyakoenglish:20210807230059p:image

 

カンガルーの赤ちゃんがお腹の袋から出てきたところは初めて見ました‼︎^_^

とてもラッキーでした!

f:id:oyakoenglish:20210807230037p:image

 

カンガルー広場を出たところでなんと‼︎

 

↓脱走したミーアキャットたちに遭遇(笑)

f:id:oyakoenglish:20210808001853p:image

↓通りすがりのカニを見つけてみんなで取り合いに‼︎

f:id:oyakoenglish:20210808001929p:image

↓目の前で生きたカニをボリボリとむさぼり食っていました(笑)
f:id:oyakoenglish:20210808001924p:image

↓持っていたダチョウのエサをあげてみるも、肉食なようで食べませんでした。

確かに、ミーアキャットのエサガチャに「むしむしむしむし」って書いてあったもんな(笑)
f:id:oyakoenglish:20210808001920p:image

そして、何ごともなかったかのように走り去って行きました笑
f:id:oyakoenglish:20210808001934p:image

 

ちなみにバイオパークのYouTube動画によると、あれは脱走ではなく、ただ自由にお散歩してるだけらしくちゃんと自分たちの住処に戻ってくるらしい‼︎ 

素敵すぎる(^o^)

バイオパークの動物たちって本当自由だ‼︎

 

お次はリスザルさんたちとのふれあいです。

f:id:oyakoenglish:20210808134004p:image

 

↓怖く見えますが全然怖くありません。

エサを欲しいと触ってきます。

f:id:oyakoenglish:20210821180540p:image

 

 

f:id:oyakoenglish:20210808134034p:image

f:id:oyakoenglish:20210808134009p:image
f:id:oyakoenglish:20210808133959p:image
f:id:oyakoenglish:20210808133942p:image
f:id:oyakoenglish:20210808133937p:image
f:id:oyakoenglish:20210808133953p:image
f:id:oyakoenglish:20210808133923p:image
f:id:oyakoenglish:20210808133930p:image
f:id:oyakoenglish:20210808134046p:image
リスざるとのふれあいはとても楽しいですがエサを取られそうになったらすぐに渡して下さい。渡さなかったら絶対に噛まれます。

 

 

 

 

続いては、場外のふれあいコーナーPAWです。



f:id:oyakoenglish:20210929123055j:image

 

この子はタイハクオウムのダイちゃん。

めちゃめちゃ賢くて人に慣れていてかなり面白い子です。おしゃべりや芸を沢山してくれますよ!話しかけてみてね!
f:id:oyakoenglish:20210929123102j:image

 

食いしん坊のキャサリンはいつも誰かのを横取りしていますがなんとも憎めないいいキャラをしてます。
f:id:oyakoenglish:20210929123058j:image

 


f:id:oyakoenglish:20210929123107j:image

 

 

f:id:oyakoenglish:20210929123110j:image

バイオパークはスタッフさんたちと動物たちとの信頼関係ができているんです。

 

そんなバイオパーク、行けば行くほど発見があります!

ぜひ一度行ってみてくださいね!

 

バイオパークの動画はこちら

f:id:oyakoenglish:20220125011004j:image

https://youtu.be/sfiWe7BJlzE

↑URLをクリックしてね。

 

 

 

 

【長崎】子連れにおすすめ!日本一動物とふれあえる檻のない動物園 バイオパーク[前編]

 

f:id:oyakoenglish:20210804204317j:image

 

 

 

みなさんは動物園というとどういうイメージですか?

f:id:oyakoenglish:20210804203810j:image

 

鉄の檻や金網の中にいる動物を外から見て写真を撮って、ちょっとしたうさぎやモルモットなどの触れ合いコーナーがあればラッキーという感じですよね。

 

でも、その常識を覆す穴場な動物園があるんです。

 

その名も

 

f:id:oyakoenglish:20210804211358g:image

 

 

『見ているだけではつまらない!遊んで、学んで、ふれあって。』

をコンセプトに出来るだけ動物と人間が触れ合えるよう色々と工夫された動物園なんです。

 

広大な敷地に広々とした動物の住処、動物たちがストレスフリーでのびのびとしていますよ。

しかも、バイオパークのすごい所は、この動物たちの住処、ほぼ飼育員さんたちのDIYで出来ているそうです。

動物を知り尽くした飼育員さんだからこそ動物目線でよく考えられた作りになっていて脱帽です。

 

↓飼育員さんが柵を作っているところ。そこにやってきたゾウガメ。飼育員さんにピタリとくっついて「撫でて撫でて〜」と甘えています。

f:id:oyakoenglish:20210804212503j:image

 

↓手を止めて撫でてあげる飼育員さん。

f:id:oyakoenglish:20210804220020j:image

 

飼育員さん「ここを触られるとカメは気持ちいいんですよ」

 

娘「え?甲羅なのに?」

 

飼育員さん「ここが甲羅の一番薄い部分でここを触ってあげると甲羅の中まで感覚が伝わるんです。」

 

娘「へえー!!すごーい!」

 

私「柵とか手作りなんですね!」

 

飼育員さん「基本的に園内の物ほぼ手作りですよ。」

 

私「え!!」

 

飼育員さん「ここで働いてる人はそういうのみんな得意なんですよ。ここは木が沢山あって材料には困らないですからね。」

 

 

 

動物と触れ合える事ももちろんですが、バイオパーク飼育員さんたちの手作り動物園だと思って園内を周ると、色んな工夫が見られてまた一段と楽しめますよ😄

 

 

それては写真でバイオパークを見て行ってみましょう。

 

まず、入口。バイオパーク40周年だそうです!

f:id:oyakoenglish:20210804225532p:image

ここで、チケットを買いますが、バイオパークのチケットとPAW(パウ)のチケットも一緒に買って下さい。

PAWは+200円くらいですので園内だけでも十分動物と触れ合えますが、PAWは、他の動物園でいう[小動物ふれあいコーナー]です。

うさぎやモルモットだけではありません!

PAWだけでも大満足出来るので+200円払って行く価値は絶対にあります!!後半に写真あり。

 

 

 

バイオパークの様子を動画で見たい方はこちら

f:id:oyakoenglish:20220125011220j:image

https://youtu.be/sfiWe7BJlzE

↑URLをクリックすると動画が始まります。

 

 

ブログで読みたい方は引き続きこちらをどうぞ。

 

 

チケットを買ったら園内へ進みます。

↓ここが入場ゲート

f:id:oyakoenglish:20210804230233p:image

 

 

↓ゲートを入ると、まずさお猿さんとコンゴウインコがお出迎え。

f:id:oyakoenglish:20210804232155p:image

f:id:oyakoenglish:20210804231923p:image

f:id:oyakoenglish:20210804231825p:image

鎖やロープで繋がれているわけではありません。

 

 

コンゴウインコを通過すると、トトーラの坂道という坂を登っていきます。

f:id:oyakoenglish:20210804232346p:image

 

 

↓地面についている足跡が🐾何の足跡かを当てながら坂を登っていきます。

f:id:oyakoenglish:20210804232642p:image

 

 

ちなみにバイオパークは山を丸々動物園にしているので傾斜が激しくかなり疲れますよ(笑)

ハイキングのつもりで来て下さい。

ベビーカーや車椅子も一応通れますが、結構な坂なので長時間押すのはかなり疲れます。

 

 

 

↓トトーラの坂道の左側にはアルパカやラマが顔を覗かせています。

f:id:oyakoenglish:20210804233733p:image

 

↓トトーラの坂道登り終えるとさっそくマーラとのふれあいが待っています。

f:id:oyakoenglish:20210804234237p:image

 

↓入口を、入るとマーラの方からテクテク近寄って来てくれます。

f:id:oyakoenglish:20210804234337p:image

 

↓とてもおとなしくて可愛いです。

のそのそ歩くので小さいお子さんでも無理なくふれあう事ができます。

f:id:oyakoenglish:20210804233418j:image

 

ちなみに館内の至る所にガチャガチャが置いてあります。ガチャガチャの中にはその動物専用のエサが入っていますので、100円入れてエサを買ってみましょう♪

動物たちが喜んで近づいてきてくれます。

バイオパークの約7割の動物にはエサを与える事が出来ます。

せっかくなので、いい写真をとるためにも、それぞれの場所でエサの購入をおすすめします🙂

 

↓それにしてもマーラだけでこの広大な敷地。

写真に写っていない部分もまだまだ倍以上の面積があります。

f:id:oyakoenglish:20210804235043p:image

 

↓動物たちがのびのびしてますよね。

f:id:oyakoenglish:20210804235215p:image

 

 

↓続いて、マーラを通りすぎると、亜熱帯ドームに入ります。

f:id:oyakoenglish:20210804235639p:image

 

ドームの中は湿度が高く蒸し暑いです。

熱帯植物や、蝶々が(たぶん)一年中飛んでいます。

今回は、残念ながら蝶々🦋が指に止まる事はありませんでしたが運が良ければ蝶々が指にとまることがあります。

 

↓昔の写真ですが、これは娘が2歳か3歳の時

f:id:oyakoenglish:20210805000846j:image

 

↓そしてこれは娘が4歳の時。

f:id:oyakoenglish:20210805000926j:image

 

もちろん本物の生きている蝶々ですよ🦋

 

無理矢理捕まえようとしたり羽根を触ったりは絶対にしないで下さいね。

 

生きている蝶々が指に止まって、しかもそれを写真に残せるって、一生涯でほとんどの人が経験出来ない事ですよね。かなり貴重だと思いませんか?

なぜかは分かりませんがバイオパークの蝶々は野生の蝶々ほど逃げません。一度手に止まるとずっと止まっていてくれます。

でも、結局は運ですのでここで必死になり時間を費やすのはあまりおすすめしません。

 

↓亜熱帯ドームを奥の方へ進むとコウモリが待っています。

今までは眠っていたり奥の木にいる事が多かったですが今回は手前の木にいました。

f:id:oyakoenglish:20210805003158p:image

 

↓カメラを近づけると興味津々でカメラに近づいてきてカメラを取ろうとしていました。エサだと思ったのかも。

f:id:oyakoenglish:20210805003255p:image

 

動物たちは自由にしているので触れる距離にいたりしますが、基本的に向こうから近づいてきたり、エサをあげれる動物以外はむやみに触らないで下さい。噛まれる危険があります。

また、噛まれた場合は自己責任でお願いします。

バイオパークにクレーム等を言わないで下さい。

触れる距離にいる=なんでも触ってOKというわけではありません。

 

コウモリにも触らないで下さい。

フック船長のような太くて鋭い爪を持っています。

 

↓亜熱帯ドームを抜けると、さっそく道端になにやらいますね(笑)

f:id:oyakoenglish:20210805005544p:image

 

↓こちらに気づくなりさっそく近づいてきます。

f:id:oyakoenglish:20210805005807p:image

 

真っ黒なおさるちゃん、ちょっと怖そうにも見えますがとても穏やかで悪さもしないおとなしいおさるちゃんです。

 

↓ガチャポンでエサのレーズンを買ってくれるのを待っています。ぜひエサをあげてみて下さい。

f:id:oyakoenglish:20210805010101p:image

 

f:id:oyakoenglish:20210805010328p:image

 

楽しむポイントとしては、エサ代をケチらない事です。

全ての動物が、エサ目当てで人に近づいてきているだけで、飼い犬のように人に触ってほしくて近づいてきているわけではありません。

なのでエサを持っていないと分かるとすぐにいなくなります(笑)

 

↓ちなみにさっきの黒いおさるちゃんたちのおうちはここ

f:id:oyakoenglish:20210805010857p:image

周りが池で囲まれていてお客さんは近づけません。

猿はお腹いっぱいになったらちゃんとおうちに戻ります。

このように、ふれあってもいいと思っている動物だけが自らの意思で人間のそばに来ているんです。

園側が無理矢理ふれあいをさせているわけでもなく、動物の意思でお客さんと動物がふれあえるような園づくりをしてくれているのがバイオパークのすごいところだと思います。

 

黒いおさるちゃんを通過して坂を登っていくと、ビーバーちゃん🦫

ビーバーちゃんはひたすら背中をかいていました(笑)

f:id:oyakoenglish:20210805012555p:image

 

↓ビーバーを通りすぎるとフラミンゴとのふれあいが待っています。

f:id:oyakoenglish:20210805012648p:image

 

↓お腹が空いているフラミンゴは人のそばにきます。

f:id:oyakoenglish:20210805012804p:image

ぜひ手でエサをあげてみましょう。

f:id:oyakoenglish:20210805012820p:image

くちばしが大きいので一見つつかれると痛そうですが全然痛くありません。

f:id:oyakoenglish:20210805012824p:image

くすぐったいくらいなので子どもでも大丈夫。

f:id:oyakoenglish:20210805012859j:image

 

 

↓フラミンゴの広場を抜けるとコンゴウインコが待っています。

f:id:oyakoenglish:20210805084856p:image

 

私が子どもの頃からいつ行ってもここに止まっているのでてっきりここから降りれないものだと思っていました。

 

すると

 

↓なんと普通に降りました(笑)

f:id:oyakoenglish:20210805085233p:image

 

↓すると、木に止まっていたもう一羽も木から飛び降りました。

f:id:oyakoenglish:20210805085411p:image

 

↓当たり前のように通り過ぎていくコンゴウインコさん。

f:id:oyakoenglish:20210805085451p:image

 

 

 

↓二羽でなかよく脱走成功です。

f:id:oyakoenglish:20210805085614p:image

 

↓芝生をお散歩して、

f:id:oyakoenglish:20210805085625p:image

 

 

↓別の木によじ登ります(笑)

f:id:oyakoenglish:20210805085705p:image

 

コンゴウインコの脱走シーンを見たのは今回が初めてでとてもワクワクしました!

 

続きの記事はこちら↓↓

日本一ふれあえる檻のない動物園 [後編]

https://oyakoenglish.hatenablog.com/entry/2022/01/25/012056

 

 

 

 

【島根】シロイルカのバブルリングが見れる島根県のアクアスアクアス水族館

f:id:oyakoenglish:20211012230813j:image

みなさんは、イルカのバブルリングを見た事はありますか?

イルカのショーは結構やっている水族館多いですが、だいたい水上に観客席があって、音に合わせてイルカがジャンプしたり♪

それはそれで大迫力でかなり興奮しますよね(*≧∀≦*)

 

でも、島根県にある水族館は水中でのイルカのパフォーマンスが見れる使用になっているんです。

大迫力とはまた違って、可愛いぷにぷにのシロイルカバブルリングやマジックリングを出してくれてとても癒される素敵な水族館です。

 

その名もアクアス水族館。

 

ではアクアス水族館を見て行ってみましょう。

 

魚ももちろん沢山いるのですが、クラゲは何時間でも見ていられるんじゃないかというくらい癒されました(*≧∀≦*)
f:id:oyakoenglish:20211012230858p:image

綺麗ですよね、
f:id:oyakoenglish:20211012231116p:image

 

 

サメもかなり沢山泳いでいました(*≧∀≦*)f:id:oyakoenglish:20211012230935p:image

 

水中トンネルもあります♪
f:id:oyakoenglish:20211012231024p:image

 


なにかのキャラクターに似ている魚が…(笑)
f:id:oyakoenglish:20211012230736p:imagef:id:oyakoenglish:20211012230909p:image

 

ドリーもいました♪ ニモもいましたが別の水槽にいました。同じ水槽にいたら可愛かったのに(*≧∀≦*)

f:id:oyakoenglish:20211012230946p:image

 

 


f:id:oyakoenglish:20211012230716p:image

 

トリックアートのような遊び心ある仕掛けも♪

人間が水槽の中に入ってる?
f:id:oyakoenglish:20211012231019p:image

 

ペンギンさんたちも短い足で競走してて可愛かった!
f:id:oyakoenglish:20211012231111p:image

 

 

 

こちらはアシカとアザラシのショー
f:id:oyakoenglish:20211012230853p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231029p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230940p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230808p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230847p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231132p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230815p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231051p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231045p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230914p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230711p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231008p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231142p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230837p:image

イルカのショーの方がピックアップされがちでアシカというとなんとなく「鼻先でボール回してるだけ」というイメージですが、アシカかなり頭がよくものすごく沢山の芸を覚えるんです‼︎

かなり観客席の笑いをとっていました。

始めはアシカよりアザラシの方が人気でしたがショーが終わる頃にはみんなアシカに釘付けでした(*≧∀≦*)

かなり見応えがありますのでぜひ島根のアクアス水族館へ行った時にはイルカのショーだけでなくアシカのショーも見て行って下さい‼︎

 

 

 

お次はお待ちかね?のイルカのパフォーマンスです。
f:id:oyakoenglish:20211012230842p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230822p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230758p:image

ゆっくり動くシロイルカ、可愛すぎる(*≧∀≦*)
f:id:oyakoenglish:20211012230925p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230730p:image

f:id:oyakoenglish:20211012230958p:image

 

 

口からバブルリング🧐
f:id:oyakoenglish:20211012230904p:image

連続バブルリング
f:id:oyakoenglish:20211012230832p:image

 


f:id:oyakoenglish:20211012231100p:image

そして頭から出すマジックリング。
f:id:oyakoenglish:20211012230720p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230746p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231121p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230752p:image

 

自分て作ったマジックリングの中をくぐります。

f:id:oyakoenglish:20211012230740p:image

 

 

最後はバイバイでお別れ。
f:id:oyakoenglish:20211012231040p:image

最初から最後まで癒し要素しかなかったです(*≧∀≦*)

 

水族館の目の前の巨大な橋を渡るとそこには綺麗な海が‼︎

f:id:oyakoenglish:20211012231137p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230827p:image
f:id:oyakoenglish:20211012230725p:image
f:id:oyakoenglish:20211012231034p:image

 

大満足の水族館でした❗️

とにかく巨大な水族館で見応えがありました。

コロナの時期だからか使えませんでしたが水族館の敷地内には大型遊具もあり子どもも丸一日たっぷりと遊べます!

ぜひ行ってみて下さいね❗️

 

 

アクアス水族館の動画はこちらのURLをクリックして下さい↓

https://youtu.be/YL4vNDYp5Go

f:id:oyakoenglish:20211013075757j:image

100均DIYでミニチュアのリゾートホテル風バストイレの作り方〜リカちゃんサイズの手作り家具トイレ、お風呂、シャワー、洗面台〜

f:id:oyakoenglish:20210922154206j:image

みなさんこんにちは😃

今回は、100均の材料でリカちゃんサイズのミニチュアのリゾートホテル風バストイレを作ってみたので紹介したいと思います。

写真だけでは作り方が伝わらないかもしれないので最後にYouTube動画のURLを貼っていますので分からないところは動画でご覧下さい。

 

 

まず、出来上がりはこんな感じ↓↓
f:id:oyakoenglish:20210922153336p:imagef:id:oyakoenglish:20210922153357p:image

蛇口ハンドルも回ります。
f:id:oyakoenglish:20210922153656p:image

 

カゴにはタオルストックが。
f:id:oyakoenglish:20210922153947p:image

 

トイレの流すハンドルも回ります。
f:id:oyakoenglish:20210922163828p:image
f:id:oyakoenglish:20210922154106p:image
f:id:oyakoenglish:20210922154039p:image

シャワーの高さは調整可能。
f:id:oyakoenglish:20210922153918p:image

シャワーハンドルも回ります。
f:id:oyakoenglish:20210922154055p:image

 

 

 

それでは作っていきましょう。

まずはバスタブです。

使用したのはこちらのセリアのザルボウルスリムという商品。
f:id:oyakoenglish:20210922154122p:image

 

それにカラーボードを切って
f:id:oyakoenglish:20210922153326p:image
f:id:oyakoenglish:20210922153932p:image

 

リメイクシートを貼り、枠組みを作ります。
f:id:oyakoenglish:20210922153637p:image

 

こんな感じです↓
f:id:oyakoenglish:20210922153646p:image

 

次は壁です。

同じくカラーボードをくり抜いて窓をつけます。
f:id:oyakoenglish:20210922154157p:image
f:id:oyakoenglish:20210922153315p:image

 

続いて工作用紙にリメイクシートを貼り正方形にカットした物を壁に貼っていきます。
f:id:oyakoenglish:20210922153923p:image

これで壁は出来上がり。
f:id:oyakoenglish:20210922154136p:image

 

 

続いてトイレを作っていきます。

まず、スプレー容器の空き容器を
f:id:oyakoenglish:20210922153346p:image

 

このような方に切ります。
f:id:oyakoenglish:20210922153937p:image

 

壁にあたる面を切りカラーボードを貼ります。
f:id:oyakoenglish:20210922154201p:image

 

 

続いてダイソーの底板を
f:id:oyakoenglish:20210922154019p:image

 

↓こんな形にきります。
f:id:oyakoenglish:20210922153912p:image

 

フロスの容器をトイレのタンクにします。
f:id:oyakoenglish:20210922153942p:image

ノーズワイヤーを使ってトイレの流すハンドルを作り
f:id:oyakoenglish:20210922153701p:image

タンクに穴を開けて取り付けます。
f:id:oyakoenglish:20210922154131p:image
↓こんな感じ。
f:id:oyakoenglish:20210922154047p:image

 

便器とタンクを組み合わせて出来上がり。
f:id:oyakoenglish:20210922154034p:image

 

 

 

次はシャワーです。

まずはアルミワイヤーでシャワーを固定する土台をつくります。
f:id:oyakoenglish:20210922153651p:image
f:id:oyakoenglish:20210922154147p:image

 

壁に穴を開けて差し込みます。
f:id:oyakoenglish:20210922154111p:image

 

シャワーヘッドはイヤホンを使います。
f:id:oyakoenglish:20210922153331p:image

 

ホースはこちら↓
f:id:oyakoenglish:20210922153858p:image

 

2つを組み合わせてシルバーで塗り取り付けます。
f:id:oyakoenglish:20210922153341p:image

 

 

続いてグルーガンとノーズワイヤーでシャワーのハンドルを作って壁に貼り付けます。
f:id:oyakoenglish:20210922153631p:image
f:id:oyakoenglish:20210922153928p:image

 

 

 

次はトイレとお風呂の仕切りをつくります。アルミ板とセリアの透明下敷きを使用します。
f:id:oyakoenglish:20210922154101p:image
f:id:oyakoenglish:20210922154126p:image

 

 

続いて洗面台。

カラーボードにリメイクシートを貼り真ん中をくり抜いて紙コップをはめ込みます。
f:id:oyakoenglish:20210922153903p:image

 

蛇口はアルミワイヤー
f:id:oyakoenglish:20210922154024p:image

 

↓差し込みます。
f:id:oyakoenglish:20210922154012p:image

 

次にこちらのビーズを
f:id:oyakoenglish:20210922154141p:image

↓このようにして
f:id:oyakoenglish:20210922163903p:image

洗面台に差し込みます。
f:id:oyakoenglish:20210922154152p:image

 

鏡はセリアのミラー風シート。
f:id:oyakoenglish:20210922154030p:image
f:id:oyakoenglish:20210922153641p:image

 

最後にアルミワイヤーでバスタオル置きを作り
f:id:oyakoenglish:20210922153320p:image

 

出来上がりです。
f:id:oyakoenglish:20210923182103p:image

 

 

作り方を動画で詳しく見たい方はこちらのURLをクリック↓↓

https://youtu.be/h7L3Z9_RKDw
f:id:oyakoenglish:20210923182108j:image

 

ぜひ作ってみて下さい♪

 

#家具

#ドールハウス

#リカちゃん

 

ミニチュアのカッターナイフの作り方

f:id:oyakoenglish:20210922121318j:image

 

みなさんこんにちは😃

 

今回は、はなだいTVで紹介したミニチュアにカッターナイフの作り方です。

用意する物は空き缶と1000均の樹脂粘土だけ。

 

小さすぎて細かい作り方が分からないかもしれないのでよく分からなかった部分はYouTube動画を見て下さい。

最後にURLを貼っています。

 

まずは空き缶を用意します。

なんの空き缶でもいいのですがこのアサヒビールがカッターの刃の部分でいい仕事をしてくれるので、あればアサヒビール、なければ特に何の空き缶でもokです😀
f:id:oyakoenglish:20210922121326p:image

 

まず、空き缶をハサミでこのような形に切ります。
f:id:oyakoenglish:20210922121435p:image

 

両サイドを折り曲げます。
f:id:oyakoenglish:20210922121429p:image

 

次に樹脂粘土。樹脂粘土は残った分の保存が難しいのでちょっとしか使わない場合は色んな色を買わずに白を買うのがおすすめ。
f:id:oyakoenglish:20210922121350p:image

 

黄色にしたいので黄色とオレンジのペンで色付けします。
f:id:oyakoenglish:20210922121402p:image

 

黄色になったら広げてカットします。
f:id:oyakoenglish:20210922121408p:image

 

形を整えます。
f:id:oyakoenglish:20210922121345p:image

 

次は刃を作ります。

写真では見にくいかもしれませんが、アサヒビールの缶に入っている薄い横シマがカッターの刃をよりリアルに見せてくれます。
f:id:oyakoenglish:20210922121424p:image

 

カッターの刃の下部をこのように細く切ります。
f:id:oyakoenglish:20210922121321p:image

 

細く切った部分を折り曲げて
f:id:oyakoenglish:20210922121339p:image

 

樹脂粘土をつけます。
f:id:oyakoenglish:20210922121333p:image

 

本体に刃を差し込んだら
f:id:oyakoenglish:20210922121413p:image

 

 


出来上がり。
f:id:oyakoenglish:20210922121313p:image

 

爪やすりで少し磨いて光沢を出しました。
f:id:oyakoenglish:20210922121355p:image

 

分かりにくかったと思うので詳しくはYouTube動画でどうぞ↓↓

https://youtu.be/oXx1gww63l8

f:id:oyakoenglish:20210922121318j:image

 

 

100均DIYで本当に切れるミニチュアの包丁とまな板の作り方

f:id:oyakoenglish:20210913214507j:image

 

みなさんこんにちは😃

 

今回のミニチュアDIYは、包丁とまな板です。

しかもちゃんと切れます。

ちゃんと切れると言っても本物の包丁ではないのでなんでもかんでも切れるわけではありませんが、茹でてないブロッコリーは普通に切れました😆✊

 

では早速作り方を見ていきましょう。

 

まずは100均の木製コースターを用意します。

別に木製コースターでなくても薄い木の板があればそちらが望ましいです。ホームセンターなんかで薄い木の板は普通に売っていますのでそちらがおすすめ!

私は「100均DIY」と名乗る為?に100均で使えそうな素材を選んだだけです😊
f:id:oyakoenglish:20210913214400p:image

 

コースターをまな板の形に切ります。

私は基本的に長さを計りません。全て「だいたい」「テキトー」で作っています。

たまに「何センチですか」と聞かれますが自分でも分かりません(笑)
f:id:oyakoenglish:20210913214424p:image

 

まな板の形に切れたら枠から外します。
f:id:oyakoenglish:20210913214348p:image

 

 

メッシュ部分を剥がします。
f:id:oyakoenglish:20210913214342p:image

 

 

こんな感じになりました。
f:id:oyakoenglish:20210913214442p:image

 

 

取手部分をペンで描いて
f:id:oyakoenglish:20210913214354p:image

 

 

切ってヤスっていきます。
f:id:oyakoenglish:20210913214501p:image

 

最後にボコボコしているところを滑らかにしたらまな板の完成です。
f:id:oyakoenglish:20210913214448p:image

 

 

 

 

続いて包丁を作っていきましょう。

アルミ缶の蓋を使って作ります。
f:id:oyakoenglish:20210913214334p:image

 


平な部分を包丁の形に切ります。

f:id:oyakoenglish:20210913214405p:image

 

包丁の柄の部分を樹脂粘土でつけて出来上がりです。
f:id:oyakoenglish:20210913214430p:image


f:id:oyakoenglish:20210913214436p:image

 

 

こんな感じでブロッコリーも切れちゃいます!
f:id:oyakoenglish:20210913214339j:image

 

 

 

 

作り方を詳しく見たい方はYouTubeの動画で説明していますので以下のURLからどうぞ↓↓

https://youtu.be/Ho2mZLCKZac

f:id:oyakoenglish:20210913214507j:image

 

 

100均DIYでミニチュアのザルとボウルの作り方。キッチン用品

f:id:oyakoenglish:20210909182025j:image

 

みなさんこんばんは。

今回の100均ミニチュアDIYも簡単かつ、良く言えば斬新、悪く言えば無理があるようなそんなDIYをお見せしたいと思います(笑)

 

まずはセリアのこちら↓
f:id:oyakoenglish:20210909211744p:image

 

計量スプーン
f:id:oyakoenglish:20210909182008p:image

 

これをハサミで切ります(笑)

頑張れば切れます。

ちなみにハサミはダイソーのハサミです。

プラスチック片が目に飛ばないように気をつけて下さいね。

子どもはマネしないように。
f:id:oyakoenglish:20210909181955p:image

 

切ったらこんな感じ。
f:id:oyakoenglish:20210909182019p:image

 

切った部分をヤスリにかけます。
f:id:oyakoenglish:20210909181948p:image

 

形が整ったら爪みがきで表面を滑らかにします。
f:id:oyakoenglish:20210909182444p:image

 

ボウルの出来上がり。切った部分完全にはなくなりませんがだいぶ滑らかで目立ちにくいかと思います。
f:id:oyakoenglish:20210909182034p:image

 

つづいて、ザルをつくります。

 

 

使うのはこちら↓
f:id:oyakoenglish:20210909182001p:image

 

セリアのティーストレーナーです。

ティーパック代わりに紅茶の葉を入れて紅茶を作るやつですね。
f:id:oyakoenglish:20210909181935p:image

 

それを、折ります(笑)

はい、折れます。

子どもはマネしないでね🥺
f:id:oyakoenglish:20210909182039p:image

 

折った部分にヤスリをかけて滑らかに。。。f:id:oyakoenglish:20210909182014p:image

 

ザルの底の部分を少し潰して形を安定させたら、
f:id:oyakoenglish:20210909182419p:image

 

 

出来上がり。
f:id:oyakoenglish:20210909182432p:imagef:id:oyakoenglish:20210909181929p:image

 

ブロッコリーを洗って
f:id:oyakoenglish:20210909182437p:image

 

ボウルに移してみます。
f:id:oyakoenglish:20210909181941p:image

 

うん、完璧。ちなみにこのブロッコリーが入っているボウルは中くらいのサイズのやつです。
f:id:oyakoenglish:20210909182028p:image

 

ブロッコリーは、赤ちゃんモルモットのごまちゃんに。

ん〜おいしい🐹
f:id:oyakoenglish:20210909182045p:image

 

ペロリとたいらげました🐀可愛い😍❤️
f:id:oyakoenglish:20210909181924p:image

 

ザルとボウルの詳しい作り方の動画はこちらのURLからどうぞ↓

 

100均DIY miniature ザルとボウル キッチン用品の作り方

https://youtu.be/1oU2tlMupHo

f:id:oyakoenglish:20210909232028j:image

 

 

それではまた次回お会いしましょう。

DUO3.0のらくらく勉強法!画像と字幕でまるで映画を観ているようなイメージで英語を暗記出来る!

f:id:oyakoenglish:20210908100449j:image

 

DUO3.0で英検やTOEICTOEFL等を勉強されている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、何度CDを聴いても覚えられない。

 

私もその一人です。いや、私だけ?

 

英語どころか日本語の意味さえ分からない( ̄^ ̄)ゞ

そんな状態でした。

 

なんどCDを聞いてもイメージが湧かないから覚えられない。

例文を聞いてイメージが湧くようにするには、、、。

 

 

そこで思いついたのが音声を聴きながら字幕とその例文ピッタリな映像を見るイメージ暗記です。

 

繰り返し見る事で、例文を聞いた時にその画像が頭に浮かびます。

 

YouTube動画なのでもちろん完全無料です。

DUO3.0で勉強しているもののなかなか覚えられないという方はぜひ、見てみて下さい。

きっとお役に立てると思います。

 

以下のURLをクリックするとYouTube動画に飛びます。

10sectionごとにわけています。

全セクション(1〜45)の通し動画も現在作成中で、出来次第アップしますので、入眠用、聞き流し等にご活用下さい^_^

 

①duo3.0 section1-10 画像音声例文あり イメージ暗記術 復習用CD 英語リスニング

https://youtu.be/PbuoVbxdy-k

f:id:oyakoenglish:20210908095301j:image

 

②duo3.0 section11-20 画像音声例文あり イメージ暗記術 復習用CD 英語リスニング

https://youtu.be/NF45Qs82DN8
f:id:oyakoenglish:20210908095256j:image

 

③duo3.0 section21-30 画像音声例文あり イメージ暗記術 復習用CD 英語リスニング

https://youtu.be/E6xT8w2Hp1g
f:id:oyakoenglish:20210908095254j:image

 

④duo3.0 section 31-40 画像音声例文あり イメージ暗記術 復習用CD 英語リスニング

https://youtu.be/ribbl837X2U
f:id:oyakoenglish:20210908095259j:image

 

⑤DUO3.0 section 41-45 画像音声例文あり イメージ暗記術 復習用CD 英語リスニング

https://youtu.be/7yKtmeatZtg
f:id:oyakoenglish:20210908095248p:image

 

 

 

#duo3.0

#暗記法

#勉強方法

#英語学習

#例文

#聞き流し

#リスニング